English  | 日本語 - -
トップページ 領事部(査証) ガーナ一般情報 観光・旅行 製品情報
ビザ取得に必要な書類
観光ビザ
商用(業務)ビザ
公用ビザ
ガーナ人の配偶者ビザ
ガーナ人の子供ビザ
用紙ダウンロード
ビザ申請用紙&個人履歴用紙(PDF)
ビザ申請用紙&個人履歴用紙(DOC)

ガーナに訪問するためのビザ取得について

  1. ビザ取得にあたり、提出が必要とされるビザ申請用紙(Visa Application Form)と個人履歴用紙(Personal History Form)は必ず大使館指定の用紙を使用して下さい。大使館窓口、またはFAX、またはウェブサイトから入手した用紙を プリントアウト(A4版)したものに記入していただいて結構です。なお、コピーの際は、縮小・拡大等を絶対にしないで下さい。
  2. 在京ガーナ共和国大使館は2017年8月1日より、ビザ、パスポート、その他全ての領事サービスの現金での支払いを中止する事をお知らせします。
    全ての支払いは銀行振込みで行い、申請時にその振込みされた領収書を提示して下さい。

    下記は大使館の銀行口座になります。
    • 口座名:
    • GHANA EMBASSY
    • 銀行名:
    • 三菱東京UFJ銀行
    • 口座番号:
    • 0450514746
    • 口座種類:
    • 普通
    • スイフトコード:
    • BOTKJPJT
    • 支店名:
    • 六本木支店
  3. ビザ申請受付日は下記のとおりです。
    火曜日 10:00 ~12:30
    木曜日 10:00 ~12:30

    ビザは火曜日に申請され、滞りなく審査に通った場合は同じ週の 木曜日 15:00~16:30に受領。
    木曜日に申請され、滞りなく審査に通った場合は翌週の 火曜日 15:00~16:30に受領ができます。
    大使館休館日、祝日等で予定が変更になることもございます。
    必ず、ビザ申請窓口にて受領予定の日時をご確認下さい。

    追加料金¥3,000の支払いで、ビザ申請書を火曜日または木曜日の12:30までに直接大使館に持ち込まれた方に限り、当日16:30の当日受領ができます。(日本国籍の申請者のみ)
  4. 遠方にお住まいの方、また、事情があり大使館の窓口にて直接申請ができない方は、郵便書留、ゆうパック、宅急便等の確実な方法でビザ申請に必要な書類を、ビザ代金の銀行振込の領収書と一緒に大使館宛にお送り下さい。その際は、念のために、遅くとも、出発までに2週間くらい前には書類発送の手続きを済ませて下さい。ビザ発給後に、パスポートと黄熱病予防接種証明書をゆうパック(着払)にてお返しいたします。

    申請書類の不備等があった場合は、一度申請者へ返送後、再び受け付けることもございますので、あらかじめ書類の内容をよく確認の上、日程等に余裕をもってビザ申請をしていただくことをお願い申し上げます。
  5. ビザ申請用紙と個人履歴用紙は、必ず大文字(英文字)で、タイプまたは手書きで、ご記入下さい。
  6. ビザ申請時には、必ず黄熱病予防接種証明書とパスポートの原本(オリジナル)を他の必要書類(別紙参照)とともに大使館へ提出していただきます。 ビザ発給後に、どちらもビザ申請者へお返し致します。
  7. ビザ申請用紙の項目7のガーナにおける連絡先の名前と住所欄は、必ず2箇所御記入下さい。 観光が訪問目的の方で、特に現地に知人がいない方は、滞在予定のホテルの名前と住所をご記入下さい。

    個人履歴用紙の項目14のガーナにおける連絡先欄には、ビザ申請用紙に書いた2ヶ所のうちの1つをご記入下さい。
  8. 申請用紙のセットの仕方全部で2セット作成していただきます。
    各セットを、左上でホチキス止めしていただきます。御写真を必ず申請用紙に貼り付けて下さい。 全てのサインはパスポートと同じものを直筆でお願い致します。
1枚目 申請用紙

2枚目 個人履歴用紙

3枚目 日程表等
(通常観光の方はここまでで結構です。)

その後にその他の書類(口上書、
会社推薦状、証明書等)を重ねる。





当サイトが提供する情報・画像を、許可無く複製・引用する事を禁止します。
Copyright (C) 2016 GHANA EMBASSY IN JAPAN. All Rights Reserved.